お産はじめました!

B8B232B2-6F00-4208-9DF9-9410480F140A.jpeg

 

2019.03.08より

『お産もできる』まき助産院 にバージョンアップしました。

助産院での、自然であたたかでオンリーワンなお産に興味のある方、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

TEL 090*7856*8448 まき助産院 助産師なかむらまき

「助産院のお産てどんな?」というところからお話しましょう。色んな分娩施設を見て知ってから、あなたのイメージどおりのお産ができそうな所を選んでいただけたらと思っています。まずは見学から♡

 

妊娠がわかってから、おおよそ妊娠16週頃までの間に、ご連絡ください。

 

助産学生の頃からずっと妊娠ー出産ー子育てを同じ助産師が担当して伴奏する助産院での助産に憧れ、いつか私もお産もできる助産院を開業したいと思っていました。

まだ我が子の小さかった2015年、産後ケア専門の助産院をスタート。年間600人ほどの産後のママと赤ちゃん達が利用してくださり賑やかにやってまいりました。自分の子育ても楽しみながら。充実の4年間でした。

娘が小学校に上がり慣れてきた頃、ちょうど仕事のウエイトをもう少し増やせるなぁと思っていた頃でした、後輩の助産師が妊娠、そして私と産むことを希望してくれたのです。

 

それからお産まではあっという間。

お腹の子の成長に負けないようにお産開業の準備をすすめました。

2019.09.05 まき助産院お産1号さんご安産にてご出産。

妊娠初期から心配なことが色々ありましたが、共にそれを感じ過ごして迎えた出産は感慨深いものでした。助産師になってよかったって、20年経ってまた新たな景色を見せてもらえて感謝感謝のお産でした。

 

無事に1ヶ月健診も終わり、ここから1歳まで毎月の乳児健診で引き続きサポートさせていただきます。

その先もずっと。もう1人の親戚のように見守っていけたらと思っています。

生まれた子は女の子。

その子が大きくなり、好きな人ができ、新たな命を宿すときが来たら、お母さんとお父さん、お兄ちゃんが揃ってはじめて助産院に来てくれた日からのことをお話せたいと思っています。どうか健やかに育ってくれますように。

 

お産を始めたばかりの助産院、たくさんの妊婦さんを抱えていない助産院です。じっくり、ゆっくり、丁寧に。お一人お一人を大切にサポートさせていただきます。

 

助産院で産むことを考えている方、病院で産むことを考えている方、いろいろと思います。

どちらにも特徴があります。

大切な命の始まり、家族の新たなスタートです。

どうか納得のいくパートナーを見つけてくださいね。

まずはお会いしてお話しするところから、あなたのお腹の赤ちゃんとの暮らしをどんなふうにしたいか、始めてみませんか?

 

お問合せ、お待ちしています。

TEL 090*7856*8448 (平日9〜16時)

MAIL  https://makijo.com/contact

 Instagram、FacebookページDMからでも。

 

 

連携医療機関:県立総合病院 県立こども病院

嘱託医療機関:今井産科婦人科クリニック

妊娠期間中3〜4回は医療機関での妊婦健診を受けていただきます。何かあった場合には速やかに県立総合病院かこども病院と連携をとれる体制となっております。

詳しいことはお電話かメールにてお問い合わせください。